FC2ブログ

映画「忍びの国」初日舞台挨拶中継2回目@TOHOシネマズ二条

2017.07.01 (Sat)

えー、衣装は放送されたWS等でご確認を…(苦笑)
セリフはニュアンスで受け取ってください。
正確ではございませんのでご了承願います。

この日2回目、昼からの舞台挨拶分です。
上映前の舞台挨拶ですので、基本ネタバレはございません。





=セリフ色分け=
大:大野智  知:知念侑李  石:石原さとみ  鈴:鈴木亮平  伊:伊勢谷友介
談:立川談春  マ:マキタスポーツ  監:中村監督  ア:TBSアナウンサー


並び順は下手(客席から見て左)から マキタスポーツ・知念・伊勢谷・智・さとみ・鈴木・談春・監督。



【 続き 】



ア:本日は初日舞台挨拶にお越しいただきましてありがとうございます。
 髪型直されてる方いますね。
 今日は皆様にとっても勝負の日になるかもしれません。
 それでは、キャスト・スタッフの登場です!


「つなぐ」をBGMに下手より登壇。


ア:それでは皆様にご挨拶をお願いしたいと思います。
 まずは主演、無門を演じました大野智さんです。

大:えー、はい。こんにちは。(アナに向かって)まだ観てないんですよね?
 いい映画になってると思います。盛りだくさんの映画になってますので楽しんで下さい。

ア:6年ぶりの主演映画なんですよね?
大:前回は「怪物くん」で中村監督だったんですけど、今回中村監督で同じ中村監督…ん?
 前回と同じ監督の中村監督で…


前回も今回も中村監督だってことが言いたかったみたいなんだけど、
なんかかしこまったら中村監督を連呼するかたちになってしまった模様(笑)
お陰で、その後は普通に中村監督って言うだけで笑いが起こっておりました。

大:中村監督の空気感とか、中村監督の人柄だったりとかが懐かしかったですね。

ア:お次は無門の妻、お国を演じました石原さとみさんです。
石:こんにちは、石原さとみです。
 大野さんは覚えてるか分からないんですが、クランクインしてすぐ、色んなお話をさせてもらって
 そしたら大野さんに“プロモーションはさとみちゃんが頑張ってくれれば…”って言われまして、
 それからずーっと覚えてまして今日まで…(笑)

大:結局、二人でやったもんね?
ア:様々な番組に出られてましたが、いかがでしたか?
大:インタビューとか10社ぐらい続けてやったりするんですけど、同じ回答とかしちゃうんですよね。
 1回1回変えたくなるんですけど、エピソードは作れないから同じになっちゃう。
 このやるせなさ…

石:続くときはなるべく、記者さんとは違うことを質問するようにしてました(笑)
大:ありがとうございます。
ア:引っ張ってらっしゃったんですね。
石:最初に(智から)指示がありましたので(笑)

ア:続きましては日置大善を演じました、伊勢谷友介さんです。
伊:一番最初に台本を読んだ時、テーマが凄く好きだったんですね。
 主人公たちがムチャクチャな人でなしなんだけど、
 そんな人でなしが最後、どっか現代にも結び付いてくる。
 そこがいいなと…。
 皆さんも、どの人間が自分に近いのか考えると面白いと…
 (客席見て)うなずいてくれてありがとう。
 (知念を指さし)ファンなんだと思うんだけど、大野くんが喋ってる時もずーっとこっち見てる(笑)

知:ありがとうございます。

ア:続いては下山平兵衛を演じました、鈴木亮平さんです。
鈴:こんにちはー!(客席の声を聞いて)もうちょっといけそうだなぁ、こんにちはー!
 (下手側のカメラに向かって)全国の皆さんこんにちはー!もうちょっといけそうだなぁ…


すると、他キャストより聞こえないだろとツッコミ(笑)

鈴:以前にも観て頂く前に舞台挨拶をやらせてもらったんですが、
 監督のお母さまが映画の感想で、
 鈴木さんは観る前にあんあ風にふざけないで欲しかったとおっしゃってたそうで…

監:感想、その一言だけよ?
鈴:平兵衛は真面目な役なんで、入っていけなかったみたいで(笑)
 なので、この舞台挨拶はしっかりと…


するとまたも、ふざけてたと総ツッコミ(笑)

鈴:僕の中ではしっかりC&R出来たなって!
 映画では最後(智と)2人で戦うとこが思い出に残ってます。
 大野くんはダンスされてるから、殺陣の覚え方が違うんですよね。
 僕は大野くんがこうくるから、こういく。こうくるから次こう受ける…って感じなんですけど、
 大野くんは僕が忘れても一人でたったたった進んでっちゃうんですよ。
 それが面白いなって、役者同士の殺陣とは違うなって感じになってると思います。


ア:続いては百地三太夫を演じました、立川談春さんです。
談:(亮平くんのマネ?)どうも、みなさんこんにちは!
 真面目な人でなしをやらせてもらいました。他にはきたろうさんとかでんでんさんとか…
 でんでんさんは亮平くんのお父さんの役なんですけど、
 どんなお母さんだと、でんでんさんに亮平くんのような子が生まれるのか、
 疑問に感じながら暑い夏を乗り切りました。
 気に入って頂いたら、他の人にも宣伝してください。


ア:続いては織田信雄を演じました知念侑李さんです。
知:忍びの国に出れてよかったです!
 こんなにも素敵な(と各キャストを手で差しながら)…大野くんと共演出来てよかったです。
 監督はじめ大人の方々、僕を選んでくれてありがとうございます。
 是非、僕と大野くんの思い出を楽しんでください!


すると他キャストから、“なにそれ?”とか“思い出ムービーなの?”とか言われてました(笑)

ア:続いては長野左京亮を演じましたマキタスポーツさんです。
マ:本日は弊社のタレントがお世話になります。
 こうしてマネージャーとして壇上に上がらせてもらえて…
 うちの石原が…違いましたっけ?

ア:マキタスポーツさんですよね?出てらっしゃいますよね?
マ:そういえば出てましたね!
 まだ観てない方もいると思いますが、これから出てきますからね?
 不倫がテーマになってまして、僕と大野くんが絡むというボーイズラブがテーマで…

ア:全く違いますね!
マ:カリブで生活しながら…
ア:忍者!忍者の映画です!
マ:忍者!忍びですもんね。
 みんなが楽しめる映画になってます。
 泣くときは思いっきり泣いて、笑う時は思いっきり笑って下さい。


ア:それでは最後は中村義洋監督です。
監:映画のスタッフって、打ち上げとは反対の打ち入りってのをやるんですけど、
 それが丁度1年前の7月1日で、その時からパイレーツオブカリビアンだぞってのがあったんですよね。
 忍者を観たら、海賊を観てもらって、なんか忍者とは違うな?って思ったら
 もう1回忍者を観てもらえたらいいなと思います。


ア:本日は169の映画館とも繋がってるんですが、大野さん。
 全国の皆さんにもご挨拶お願いします。

大:どうも、今日はありがとうございます。
 雨も降ってるということで…


すると、他キャストから全国だから晴れてる所もあると総ツッコミ(笑)
実際、京都は晴れてましたよ~!!

大:足元に注意して…(やはり突っ込まれ)、
 晴れてる所も足元に注意して、雨の所も足元に注意してください。
 今日から公開ということですが、去年の夏、炎天下の中、みんなで力合せて作りました。
 なので、一生懸命観て下さい。心に残る物があると思います。

ア:それでは最後に三本締めで終わりたいと思いますので、大野さんお願いします。

すると、スタンドマイクがセッティングされ、スタンバる智。

スタンドマイクの一番下が三股に分かれてて、それを跨ぐような体制の智。
これ、分かるかなぁ?
私の語彙力では上手く説明できる自信がない。
1回目の舞台挨拶でも同じポーズしてたらしいんだけど、
WSで見た感じだと、酒樽が邪魔でこれまた分かり辛いなぁ。

ア:大野さん、そのポーズで大丈夫ですか?
大:みんなでこのポーズでやりましょう。
 それではこの映画の大ヒットと、お客様の健康を祈願して、
 お手を拝借!



そして三本締めをしました。
かなーり控えめではあったけど、三本締めは京都の劇場でもみんなやってました!

それに、まさか映画の舞台挨拶で智の“お手を拝借!”が聞けるなんてね(笑)



これから映画を観る予定の方、期待してよし!

今のところ観る予定のない方、誰を誘っても大丈夫な映画だよ!
誰でも楽しめるけど、特に男性ウケがいいんじゃないかな?
ということで、是非観るべし!!



<2017.07.04 UP>

テーマ : ライヴレポ・感想 ジャンル : 音楽

22:40  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinmomo7.blog65.fc2.com/tb.php/98-bbef97d5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |