FC2ブログ

嵐のワクワク学校2017 ~毎日がもっと輝くみんなの保健体育~②

2017.06.18 (Sun)

ワク学2017ロゴ


■■時間割■■

・OP映像
・開校宣言
・一時間目 担当:二宮先生 / 助手:中島健人
・二時間目 担当:櫻井先生 / 助手:佐藤勝利
・三時間目 担当:相葉先生 / 助手:菊池風麿
・四時間目 担当:松本先生 / 助手:松島聡
・五時間目 担当:大野先生 / 助手:マリウス葉
・校歌斉唱
・閉校
・ED映像

【 続き 】



セリフ等は私の頼りない記憶を元に記載している為、実際とは異なる場合があります。
特に今回、授業内容を中心にメモを取ったため、雑談等はかなり曖昧です。

セリフ色分け=大野  櫻井 相葉 二宮 松本
セクゾ全員(健・風・勝・聡・葉) 誰か不明



ワク2017ステージ

※クリックで拡大




■■授業レポート(6/18第一部・後半)■■

前半はコチラ↓
嵐のワクワク学校2017 ~毎日がもっと輝くみんなの保健体育~①


3時間目【誰でもスポーツが好きになる授業】

A:ここからは相葉雅紀が勤めさてもらいます。
 僕の助手はSexy Zoneのアジャ・コングで~す。

風:セクシー・アジャです。

A:人間以外の動物はスポーツすると思いますか?松本くん。
M:スポーツ?あんまり動物が試合してるのは見たことないかなぁ。

潤ちゃん…試合って!
そうね、私も見たことないわ!!ヾ(≧∇≦*)〃

A:見たことないですよね?でも実は動物もスポーツをしているんです!

じゃれ合うライオンの子どもを例に、
じゃれ合いながら相手の強さをみたりしているといった説明がありました。

そして自分に合ったスポーツを見つけるという話で、体操の内村選手の話に。
内村選手の小学校時代の体育の成績は5段階中の3で普通だった。
スポーツが苦手だと思ってる人も、
自分に合うスポーツを見つければ金メダルを取れるかも!なんて内容。


ここで世界の変わったスポーツを紹介するVTR。

VTRが始まると、ステージを降りるメンバー。
3塁側から降りてきたのは、翔ちゃん・ニノ・聡・マリウス。
あとのメンバーは1塁側で私からは全く見えず。

で、このメンバーに気を取られて、あたしゃVTR全く見てない!!
いや、きっと会場にいた大半の人がそうだったに違いない!(笑)

ステージ降りたメンバーが何してたかというと、
ステージの階段に座ってローラースケート履いてた!
そして準備中、ニノちゃんはやたらと翔ちゃんに話しかけてた~!!

後輩2人はほったらかしで、ほぼ2人で話してたの。
だいたい話しかけるのはニノちゃんからで、
なんか2人の関係性が見える感じで、これにも萌えた!!
何話してたのかなぁ?ニノちゃんが楽しそうで可愛かったなぁ (*´∇`*)

そしてスケート履き終えると、肩慣らし?練習?って感じで滑ってました。


途中、1塁側で歓声が起こって、何ごと?と思ってたら
どうやらセクゾくんたちが絡み合って転んでたらしい(笑)


VTR明け、
A:じゃあ、そういうことで何やる?(笑)
すると、“もう履いてんじゃん!” と総ツッコミ(笑)

A:では、ローラースケートリレーをやりたいと思います!
S:俺ら勝っちゃうよね?
N:我々はやってるもんね?Jr.の頃…
S:俺らの内、何人かは元キスマイだから!

走順は
 嵐  智 → 和 → 潤 → 翔 → 雅
セクゾ 勝 → 葉 → 健 → 聡 → 風


智と勝利が内側の黄色いトラックにスタンバイ。
勝:俺らが勝ったら何かください ←風磨かも
O:じゃあ、ローラースケートあげるよ


まず第一走者。
智がややリード!

しかし第二走者にバトンタッチする時、内側と外側が逆になってて、
結果的にセクゾがバトンタッチする時にニノちゃんの進路を妨害する形に!
しかもニノちゃんちょっと遅かったのもあり、マリウスがリード!

そして第三走者。
潤ちゃん、なんか滑りが優雅でちと遅い!(笑)
でも、それ以上にケンティがへっぴり腰で超ー遅い!!
お陰で潤ちゃんがケンティを追い抜きました。

第四走者。
潤ちゃんから翔ちゃんへのバトンタッチ!!
ピンモモさん、一人心の中で大興奮!!
そして翔ちゃんは早い!!
でも、がに股で滑ってる姿は正直格好悪い(笑)
でもでも、そんな翔ちゃんが愛おしい (*´∇`*)

最終走者。
バトンタッチ直前、
S:♪ようこそ ここへ~
A:♪ここへ~
光GENJI!!パラダイス銀河!!
密かにローラースケートが目に入った瞬間から光Gが頭に浮かんでた!

雅紀の滑りは嵐メンの中では1番危なっかしい感じだったかな?
でも、ケンティのようなへっぴり腰ではなかったと思うよ(笑)
そして、嵐リードのままゴール!!


途中メンバーが1塁側走ってる時に、
走り終えたメンバーの様子を見てたら、大体が階段に腰かけてる中、
智はトラック外にあるモニターの前で他のメンバーの走ってる姿を見てたの。
全然喋りはしないけど、ちゃんとメンバーのこと見てる智の姿にキュンとした!


そしてリレーが終わるとVTRでリレーを見返しながら、
誰が早いとか、誰が遅いとかわちゃわちゃ。
この日一番のわちゃわちゃがあったのに、
見ることに必死で全然メモ取れてないわ~(><;)

だって、ワクワクでは貴重なわちゃわちゃ、自分の目で見ておきたかったの!

あ、一つだけ!
誰かに翔ちゃん早かったって言われて “元キスマイだから” って言ってた!(笑)



そしてステージに戻るメンバー。
いつの間にやら教室の向きは逆に、3塁側が教卓になってました。


お次は誰でも足が速くなる方法があるってお話。
まずはVTR。

走るのが苦手という小学生の女の子。
まずは普通に走ってもらいタイムを計ると12秒台。
そして2週間あることをしてもらい、改めてタイムを計るとなんと9秒台に!

その後も何人かのタイムを計測したところ、差はあれど皆タイムが上がってた。

ここで、2週間女の子がやっていたことの紹介。
①おしり歩き(1日2m)
↑腕を振るより、腰を回す方が早くなるため、その動きを憶えさせる。
フライングスピリット(1日計50回)
↑動きはリンク先の動画でどうぞ
③つま先ジャンプ(1日計50回)
↑膝を使わず、つま先だけでジャンプ。地面を蹴る力が付くんだったかな?
④大股スキップ(1日20m)
⑤スタートダッシュ(1日計50回)
↑同じ動きの動画見つけられなかった…。

これらは体の動きを繰り返すことで、脳に覚えさせるという方法とのこと。
脳に覚えさせることで足も速くなったのだとか。


VTR明けまとめ。

30年前の小学生と比べ、今の小学生は体力が落ちている。
それだけ今の小学生は体を動かす機会が減っているということ。

体を動かすと脳が鍛えられる。脳を鍛えると頭もよくなる。
脳を鍛えると運動をするのも楽しくなる。


最後の言葉
スポーツを楽しむことは 人間の本能





4時間目【緊張に負けない方法を学ぶ授業】

M:緊張、よくするって人、手を挙げてくださ~い!
 そんな人たちの為に、僕がする授業は「緊張に負けない方法」です。
 生徒の皆さんにも協力してもらおうと思います。
 今から言う座席番号の人は、3万7千人が見守る中、
 好きなメンバーに想いを伝えて頂きたいなと思います。


どよめきます。どよめきますよね~(笑)
そして、チケットの半券が入った透明な抽選箱が出てきました!

選ばれたのは1塁側下段。
私の席からは真正面、つまり真逆の位置にいる若いお嬢さんでした。
確か中学生だったかな?

首に紫のバンダナしてたので、潤担か風麿担だけど、
年齢的にみて風麿かな~?と思ってたらやはり風麿でした!

風:今日、俺モテますね~!
とか言ってたな(笑)

その後、スタッフからマイクとイヤホン受け取ってました。
そして女の子が「大好きです」と思いを伝えたあと、
風麿から “俺のどんなところがいいのかな?” と質問されてたけど、
緊張しすぎてなのか、その後無言になる女の子 (^-^;)

風麿とのやり取りを終え、今度は潤ちゃんから質問。
M:今、身体はどんな感じですか?
女の子:震えてます。
M:ドキドキしてますか?
女の子:してます。
M:嬉しいですか?
女の子:嬉しいです。
N:松本潤が話しかけると普通に返してるね。

ニノちゃんにこう言われた時の潤ちゃんの笑顔が可愛かった~ヽ(*´∀`)ノ

今度はメンバーの緊張体験を聞いていきます。

O:以前のワクワクで茶道やった時は一人だったし、経験したことないからすっげー緊張した。
勝:初めて紅白歌合戦に出させてもらった時は緊張しました。すごい喉が渇きました。


そして松本先生より、緊張すると手が震えたり、脈が速くなったり、
声が小さくなったり、不安になったりするというお話がありました。

先ほどはファンの子に緊張体験をしてもらったけど、
お次はメンバーにも緊張体験をしてもらうとのこと。
名付けて、“生緊張体験ーーー!

この回で選ばれたのは雅紀。

選ばれた雅紀は1塁外野側にある、紫の小さなステージへ移動。
雅紀が真ん中に立つと、中央部分が上昇していきました。
そして、上昇したステージの真下にはウレタンスポンジ!!
これは、雅紀は落ちるってことですな!?(笑)


M:リコーダーをたった一人で、3万7千人が見つめる中吹いて頂きます。
 失敗すると下に落ちます。
 そして心拍数も同時に見てもらおうと思います。

A:リコーダー得意。今心拍どれぐらい?
M:今、95
A:何の曲やるんでしたっけ?
M:曲じゃないですよ。逆に何の曲なら吹けます?(笑)
A:調子乗りました、すいません。調子のっちゃって(笑)
M:ドレミファソラシド、でこれを往復してください。
 高いのは平気ですか?

A:高いのはそんなに怖くない
M:じゃあもう少し上げましょう。
A:いや、上がんないでしょ!え?上がんの!?

這いつくばって、ステージ下を覗き込む雅紀。
少し間があってから上がりました!(笑)

A:これ怖いよ!
しかし何故か心拍数は下がる。
A:おい!俺の心拍!!
と言って、胸を拳でトントン叩く雅紀(笑)


そして雅紀の演奏……“ヒョ~~~” と不思議な音が出ました!!(笑)
しかし、雅紀が緊張の面持ちで体を固くして待つんだけどスグには落ちない!
あれ?と思い始めたら落下!!(笑)

その後、中々抜け出せない雅紀を救い出すべく助手の聡ちゃんが手を貸すんだけど、
力負けしちゃったのか、頭からスポンジに突っ込んじゃう聡ちゃん(笑)
この聡ちゃん可愛かった (*´∇`*)


M:どうすれば緊張に負けないのか、こちらをご覧ください。
ここでVTRへ。

このVTR中、潤ちゃんはちょっと暑いのか、
白衣の肩だけ下げ、ズラした状態で左手を教卓に置いてVTR見てました。
私の席からは背中が見えるんだけど、絵になるわ~❤

翔ちゃんはこの時だけじゃなかったけど、
VTR中は度々、座席下の籠からお水取り出して飲んでおりました。

そんで、翔ちゃんはVTR中、度々上の方見てたなぁ。
左肘ついてアゴ乗せて、上を見ると丁度私の席の方向なのよねぇ (*´∇`*)
ん?と思い双眼鏡を覗くと、ぷいっとそっぽ向かれるから、
“チャリT着てたから目についたのかもしれない!” と一人で妄想してました(笑)
いいのよ!妄想はタダだからっ!! ←


VTRの内容。
まずはラグビー日本代表のメンタルコーチ、荒木先生の元へ。

緊張はしすぎても、しなさすぎても良いパフォーマンスは出来ない。
良いパフォーマンスのためには適度な緊張が大事だというお話をされてました。
そして適度な緊張を保つためにはルーティンが重要になってくるとのこと。
(※ルーティンとは決まった動作を規則的に行うこと)

ルーティンによって緊張を味方につけることが出来るとのこと。
そこで、ルーティンがあれば本当にいつも通りの力が出せるのか試すことに。

次に潤ちゃんが訪れたのは女子ソフトボールチームが練習しているグランド。
潤ちゃんが来ることを知らされてなかったようで、
選手のみなさん、キャーキャーと色めき立ってました(笑)

そして、潤ちゃんの登場にかなり緊張しているというピッチャーの方と勝負!
緊張しているピッチャーの方のボールを潤ちゃんが打てるのか!?

ピッチャーの方は投げる前にいつものルーティンを。
そして見事三振。

その後、荒木先生と誰でも出来るルーティンを考え、潤ちゃんが実践。
ルーティン後にもう一度勝負をすると、今度は潤ちゃん、見事に打ちました!


VTR終了。

M:ルーティンをやることで、適度にリラックスできる。
 それが、緊張を味方にするということです。


ここで、会場全員起立。
荒木先生と考えた「ワクワクルーティン」をみんなでやることに。

M:ポイントは3つです。姿勢・呼吸・目線。

=やり方=
①姿勢を正して2回ジャンプ (立てない時は肩を大きく上下)
②ゆっくり深呼吸 (これも2回だったかな?)
③まっすぐ前を見て集中
④右手を真っ直ぐ前 (手のひらを正面に向ける感じ)
⑤時計回りに腕を2回まわし、最後に緊張を振り払うような気持ちで下す
 (↑A・RA・SHIの振りのような動き)

最後、手を下す時は振りと違って手のひらを正面に向けず、
振り払うように指先を下に向けて下していきます。


A・RA・SHIの振りみたいだねって話になった時、
翔ちゃんはSexy Zoneの振りやってた ( ̄∇ ̄*)


M:緊張を味方に付けるために役立ててもらいたいと思います。


まとめ。

M:私は嵐の中でも一番の緊張しーですが、
 ルーティンとして、本番前にはメンバーと握手をしています。
 トップアスリートの人を含め、緊張は誰でもします。
 いいパフォーマンスをする為には、
 まずはどんなことが起きても大丈夫と思えるぐらい、しっかり練習することが大事です。
 そして、緊張しすぎないように上手くルーティンを使いましょう。



最後の言葉
緊張を味方につければ きっとうまくいく





5時間目【人はなぜ泣くのかを学ぶ授業】

O:助手はセクゾいちの泣き虫、マリウス葉!

すると、智の右後ろから智をハグするマリウス!!
そして、智は “いただきマリウス” とか言って顔だけ振り返りチューしようとした!!
でも、マリウスはすぐさま腕をほどき後ずさり(笑)

にしても、身長差が凄い(笑)
このあと、話す時に智が度々マリウスのこと見るんだけど、
その見上げる姿が超―可愛かった!( ̄∇ ̄*)

O:授業のテーマは人が生まれて初めにすること、“泣く” ということです。
 健人!最近泣きましたか?

健:最近は映画を観て泣きました。2人が結ばれない、悲しい映画です。

O:私も泣いたことで忘れられないことがあるんですけど、
 小学校4年生の時、足し算・掛け算は出来るんだけど、
 引き算・割り算が出来なくて…

葉:出来なさそうですもんね
S:素直!

マリウス…(笑)
いや、分かるけど、分かるけどね!!ぷぷっ。

このあと、マリウスがなんやかんや言い訳?とかしてて、
智は泣き真似とかしてました。

智の泣き真似が可愛かったから全然いいよ!マリウス!!ぷぷぷっ。


O:まぁそれでですね、居残りして先生とマンツーマンでやるんですけど、それでも出来ない!
 なぜ出来ないのか!?と悔しくて先生と二人で泣きました。
 そして更に一生懸命やって、出来るようになりました!!
 泣いたもんね! (ちょっとキレ気味に)皆さん!割り算出来ますか!?
 あれは、なかなか複雑な計算ですよ。
 
 そもそも、人はなぜ泣くのか調べてきました。こちらをどうぞ。



ここでVTR。

頭に脳波を計測するための物を装着した智。
O:これ付けるの2回目ですよ。

因みに私は20回ほど付けたことあるぜっ。 ←何の自慢だ


人が涙を流す時、脳の中はどうなっているのかを見てみることに。
で、智が泣けるものとして選んだのは「半沢直樹の最終回」

半沢は私も見たけど、泣けるシーンが全く浮かばん!!(笑)
智の感性が独特すぎて分からんわ ( ̄ー ̄;


で、半沢の最終回を最後まで見るんだけど、智泣けず。

やっぱりか!!(大笑)
泣けない自分に、O“すれたなー、俺。” とか言ってたけど、
きっとそういう問題じゃないと思うぞ。



智が泣けなかったので、マリウスに交代。

マリウスが選んだのは「タイタニック」
これは分かるよ!!
私も2回観たけど、2回とも泣いた!!
きっと次観ても泣けると思う。

そして、マリウスは無事に涙を流しました!!
これで、泣いた時の脳波見れるね!
助手に正に助けられたね!(笑)


マリウスの波形は泣く直前、ぐんぐん上昇していき、
涙を流した瞬間に下降していました。

智の波形は涙を流してないので、もちろん下降はしていませんが、
それ以前に上昇すらしておりませんでした。
そりゃ泣けませんね(笑)

そして、涙を流すとリラックスするんだというお話がありました。


VTR明け。


S:半沢直樹って、泣けるシーンありましたっけ?
O:ポイントがあったの。俺は号泣した。


ここで、更に涙の説明。

涙は血液で出来ている。
血液なのに赤くないのは、赤血球などの赤い成分が涙腺を通る時に取り除かれるから。
興奮(ストレス)状態になると脳に血液が集まる。
その血液が、涙が出ることで解放され血流がよくなる。
だいたい1週間持続。

O:だから、泣きたい時は恥ずかしがらずに泣いてほしい。


ここで宿題の件。

回答の多かったものから一曲、この場でみんなで観ることに。
この回で選ばれた曲は “Japonism Show”より「ただいま」


因みに私が提出したのも「ただいま」でした!!


映像を観る前に智が提出されたものから3~4人のコメントを紹介。
そのあと、映像を観てる時も映像の下に何人ものコメントが出てました。

私は「ただいま」を選んだ理由を簡潔には説明出来なかったので、
出ることはないなと思ってましたが…やはり出ませんでした(笑)

因みにウルウルっとはきましたが、零すほどは涙出ませんでした ( ̄ー ̄;



曲が終わり…

O:会場の中でも、涙してる方いましたけども…
S:(アリーナの時)歌ってる時も、泣いてる人とかいたよね。
M:近い分、気持ちも伝わりやすかったのかもね。

O:Sexy Zoneにも聞いてみようかな、風麿どうだった?
風:OPから凄いです!後輩ですけど、ファンでもあるんで感動しました!


まとめ

泣きながら生まれるが、それは胎内からいきなり外の空気に触れるストレスを発散している。
泣くということは、心の健康法。
泣くというのは人間ならではの行動。
涙は血液なので、生きている限り枯れることはない。
涙を効果的に取り入れ、ストレス解消に役立てよう。


最後の言葉
涙の嵐で リセットしよう



智の授業が終わると鐘の音。



【校歌斉唱~閉校~ED映像】

S:これにてワクワク学校は終了になります。
 5つの授業をしてきましたけども…松島くんどうでしたか?

聡:僕は緊張しーで、緊張が嫌いだったんですけど、
 これからは緊張を味方につけていきたいなって思いました。




S:それでは校歌斉唱です。
M:1番は僕たちで歌います。
 2番はこの学びで伝えたかったことが込められた歌詞になってますので、
 一緒に歌って下さい。



「ふるさと」

曲の後半はフロートに乗りグランドを約半周。

翔ちゃんは3塁側のフロートに乗り込んだんだけど、目の前は通らず。
こちらを通ったフロートには大宮が乗っててセクゾは誰だったか記憶にない ( ̄ー ̄;

しかし、大宮が乗ったフロートが目の前に差し掛かると…消えた!!
なんと、上段からはフロートが完全にかくれてしまって全く見えない!
頭どころか影すら見えん!! ( ̄Д ̄;
これが天井席というものなのね!(笑)



長めのアウトロでは “うんこしよー!” とか “ルーティンやってね~!” とか、
“泣け!” とか口々に言ってた。


スタンドでいうと30・31通路辺りの下でフロート停車。

S:一同、起立! 礼!!
全員:ありがとうございましたー!!


軽く挨拶をし、まずはセクゾくん達が31通路辺り下の扉より退場。
その後、嵐5人で軽く挨拶をし、フロート降り退場。

去る時、翔ちゃんまたもディスコスターバイバイ。
それ見てすぐさま一緒にやる雅紀!
そして最後は2人でディスコスターウォーク。

もう~、翔ちゃんどんんだけディスコスター好きなの!!(笑)

そして扉を抜けると雅紀を待たずに扉を閉めちゃう翔ちゃん!
もうっ!最後の最後に櫻葉は何してんの~!?ヾ(≧∇≦*)〃


そしてED映像……だったと思うんだけど、まるっと記憶にない。
ちょっとレポを漁ったけど、ED映像に触れるレポは見当たらなかった。
本当に映像があったかも自信なくなってきた…(´ε`;)




---------------




今回、7年目にしてようやく初入学することが出来ました。

1年目をDVDで観た以外は、毎年WSでちょろっと流れる物を観るだけだったので、
色んなことがとても新鮮でした!!

開校前にグランド眺めて、準備してたノートにステージ配置図書いてみたり、
扉から出てきて、扉から帰っていくとこを見たり、
客席から一人選ぶ抽選にドキドキしたり、
教卓の位置が中盤で反対に向くことを初めて知ったり、
VTR中のちょっと素っぽいメンバーの姿が見れたり…。



今回私を入学させてくれたMさん。
アユハピに続き、今回も本当に本当にありがとうございました!!

こんなに早く再会できると思ってなかったので、それも嬉しかったです!
しかも今回は前日からご一緒できて、NINJA KYOTOに行けたし♪


出来れば次は、私の力でMさんを嵐さんに逢わせてあげたいっ!!(笑)



<2017/06/25 UP>


ワク学2017チケット


=今回のネイル=
20170621221905745.jpg

=今回のTシャツ=
20170621221924162.jpg

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

23:03  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinmomo7.blog65.fc2.com/tb.php/97-d4451ac2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |