FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

"74ers"Specialライブハウス公演@新潟フェイズ

2004.01.24 (Sat)

MC=昭仁晴一Tama


新潟!生まれて初めての新潟!!
なんで雪がこんなに積もっとるん?
誰のせい?!

整理番号順に並び身分証明書とチケットを見せ、いざ会場に!!
中に入ると真ん中よりやや後ろに柵があり、
700番台までが前に行けるようになってました。
私は600番台で前に行けるんだけど、ここはあえて後ろ側の1番前、
つまりは柵のすぐ後ろで見ることに・・・。
しかも、1番左側の前方は通路として空けてあるので、その後ろに陣取りました。
で、メッツ橋は当然ありませんでした(笑)

そして暫くして会場アナウンス。
本日は6thライブサーキット"74ers"改め・・・
ココで会場からはどよめきが・・・。
今回はいったい、どんなタイトルなんだろう?
男には一生に一度ハッスルしなければならない時がある。
それが今日かも?!せーのっ! ハッスル!ハッスル!!

もちろん、“せーの”の後はみんなで叫びました(笑)
ってか、タイトル長すぎっ!!
その後、いつものアナウンスの後、またもや・・・、
それではみなさんご唱和下さい。せーのっ! ハッスル!ハッスル!!
もっと大きな声でお願いします。せーのっ! ハッスル!ハッスル!!
この日が初参戦だった人達は意味がわかんなかったのではなかろうか?(苦笑)
でも、メンバー登場前に既に体温が上がったのは言うまでもない。

そしてメンバー登場!
やっぱ、この場所正解!!メチャクチャよく見える!!
中途半端に前に行くと揉みくちゃにされて逆に見えないもんね。

本編
1曲目は聴いたことのない「インスト」曲。
曲の出だしで昭仁しゃんが何か言ってたけど聞き取れなかった。
恐らくライブハウスなので、気を付けて楽しんで、みたいなことだったと思う。
そしてこの曲でソロ回しがあるんだけど、CLUB UNDERWORLD風に昭仁しゃんが、
みんなの名前を言っていくところで自分の順番の時には
俺、俺”って言ってるのがカッコよかった♪
さらに昭仁しゃんは“ジュビデュバッ、ジュビデュバッ♪
って歌ってるんだけど、これが正直イケてない!・・・と私は思う(笑)
でも、このイケてなさが逆にカワイイ( ̄∀ ̄*)

「インスト」が終わると、そのまま「アポロ」に・・・。
デビュー曲ってこともあるのか、盛り上がるね☆
お次は「マシンガントーク」!!
こんなに早くこの曲がくるとは思ってなかった!
ってか、外されてたらどうしよう?と思ってたのでよかった(*^。^*)
間奏では“下がれる人は下がってくれ!カモンッ!!
って、モンキーダンスしながらも会場を気にしてくれてた。
私は柵に腕ぶつけたらどうしよう?と思いながらも、
手を抜くのがイヤで昭仁しゃんばりに踊っておりました(笑)
しかし腕が無事でよかった。

MC
みなさんこんばんわ!改めましてポルノグラフィティですっ!!
元気ですか?!盛り上がってますか?!しかし盛り上がりすぎてケガはせんようにね。
真ん中ら辺の人が大変そう。もう風呂上りみたいな人がいっぱいおるんじゃ。
1歩づつ下がってあげて。楽になった?・・・なってない?!(笑)
ワシらを近くで見たい気持ちはようわかるが、もうちょっと下がってあげて。
もう産まれるぅ!みたいな感じじゃけぇ・・ライブハウスはいい空間ですね。
やる気満々ですよ!それじゃあ、Tama、晴一から一言づつ・・・

ホント倒れずに、ホントに楽しく今日は遊んで帰りましょう
とにかく倒れんなよ!どっちかってぇと俺って優しいけんさぁ・・・楽しんで帰りましょう!
まだ苦しそうな人がおるけぇもう1歩づつ下がってあげて。
悪い!苦情は全部俺が引き受けるけぇもう1歩づつ下がってくれ!!
1番ええ方法やろうか?せーので下がろう。せーの!

これで全体がキレイに下がった。
ほれ、しきっちゃったもんね
って、カワイイ( ̄∀ ̄*)

そしてお次は「ライオン
これはホントライブ曲だよね。
ライブで聴いて好きになった曲。
そして「音のない森
アレンジは広島2日目と同じ。
やっぱりゾクゾクする。

MC
やっぱ気持ちええね。アリーナやホールも気持ちええけど
やっぱ呼吸が聞こえてくる感じが気持ちいいっすわ。
で、このライブハウスでやるんがD4-33-4以来なんですが、
そのD4-33-4でもやった曲を聴いて下さい。

ちなみに2度目のD4-33-4でかみました(笑)
デッサン#1」そして「

MC
ありがとうございます!えー、何しゃべろうかな?今ね、整髪料が目に入って、
目がすごい曇ってるんよね。ってそんな事みんなに伝えても仕方ないんじゃけど、
ま、そんな風に熱くやってるんですけども・・・毎回こんな風に初心忘れるべからずって感じで
ライブハウスでやりよるんじゃけどもね、今年は5年目という意味でも区切りのいい年じゃね。
2004年っていうのは・・・ホントにそういう意味でも・・・

え?!バナナが安い?
んん?いきなりすぎて、ビックリした(苦笑)
ま、バナナも安いしぃ、区切りのいい年でもあるみたいな・・・
ワシ、カップラーメンのお湯は少なめが好き
あ、それワシもわかる。濃い目にね
なんで、そんなに普通にかえせるの?(笑)
そ、濃い目に。ってそいう話しよったんじゃないの?
ま、そんな話もしつつ・・・今年はどうしよう?
(Tamaちゃんを見ながら)個人的な事でいいんですが・・・

えっ?!スケジュール?!俺が決めんの???1番苦手な分野じゃわ(苦笑)
この後、前方にいたファンの子が非難してきた為、
話に集中出来ず、前後の繋がりとか無茶苦茶ですがお許しを・・・。
うれしいなって、有難いなって思います。ちょっとかたかったかな?
昔、30言うたらオジサンじゃったもんね。普通にオジサーン!って言いよったもんね。
ワシが子供の時、親父はもう30じゃったもん。
親父は最初からオジサンじゃったもん。ちなみにこの中に74ersっている?
・・・30になるんじゃね。じゃあ73・・・思い切って70!!・・・

このへんはかなり曖昧です(-_-;)
この後、晴一くんは10代の頃の話や20代になってからの
話があって、そして、今日より楽しい明日がいいね、
みたいな話だったような・・・。
20代とは違う30代を過ごすとは思うんじゃけど、
守っていったりする部分もあるとは思うけど、
攻める気持ちも忘れずにやっていきたいと思っております


そして「ラック
間奏でのTamaちゃんが超ーカッコイイ☆
そして、ココで昭仁しゃんが消えて「Anotherday for "74ers"
いつも昭仁しゃんが歌ってるのに、今日は南ちゃんが歌ってました。
そして昭仁しゃんが登場して「CLUB UNDERWORLD
間奏で昭仁しゃんが後ろ向いて、お尻を振り振りしながら
メッツダンスを踊ってました( ̄∀ ̄*)☆
今日初めて参戦した人はきっと意味は分からんかったはず(笑)
でも、カワイかったからよしっ!!(笑)

MC
ココからライブも後半戦です!いいですか?!
ここでライブでは初めてやる曲をやります!
いつもライブに来てくれてありがとうって気持ちの曲です

え?!何?何?わからん!!
で、始まったのは「LIVE ON LIVE
この曲、今回に限らずライブではやらないと思い込んでたので意外!すっごく嬉しいっ♪

そして「Mugen」「Century Lovers
あぁ、また「センラバ」が聴けるとは!!
最初の掛け合いで“”の時、全体的にはあまり声が出てなくて
何度も昭仁しゃんが“男!もっと頑張れ!”って言ってたけど、
私のスグ近くにいた男の子はすんごい頑張ってたんです。
あぁ、気付いてあげて!ってぐらい頑張ってたんだけどねぇ。
そして、この流れのまま「メリッサ」で本編終了。

アンコール
アンコールありがとうございます!!まだまだ元気ですか?!
また、もうちょっとづつ下がってみようか。
こんな所に人おったんじゃあ!!ってな所から顔が出とったりするけぇ。
えぇっ!?みたな・・・じゃけぇ、もうちょっとづづ下がろう

そして、アンコールは「愛が呼ぶほうへ
今回はアコースティックVer.になってました。・・・たぶん。

―メンバー紹介―
今回はいつものネタ披露(?)はありませんでした。
今回はいつものメンバー紹介がないけぇ気楽ですね。ただすけなんかホンマ落ち込んで、
そんなに気にするな、俺もスベルことはある。でもお前ほどではない。
でも気持ちはなんとなく分かる。みたいなね。まぁ、そんな感じで楽しいっすね!
また、こんな感じでライブハウスで出来たら、次のツアーで会えたらいいなって思います!


そしてラスト1曲は「ジレンマ」。
最後の昭仁しゃんの地声での挨拶・・・
みんな風邪ひかんように!気ぃ付けて帰って下さい!ありがとう!また会いましょう!!


昭仁しゃんが何度も気持ちいいって言ってたけど、
ライブハウスはホント気持ちイイ!!暑いけどね(^_^;)
次回も絶対にライブハウス行くぞーっっ!!!



■■セットリスト■■
1.インスト
2.アポロ
3.マシンガントーク
―MC―
4.ライオン
5.音のない森
―MC―
6.デッサン#1
7.渦
―MC―
8.ラック
9.Anotherday for "74ers"
10.CLUB UNDERWORLD
―MC―
11.LIVE ON LIVE
12.Mugen
13.Century Lovers
14.メリッサ
~アンコール~
EN1.愛が呼ぶほうへ
―メンバー紹介―
EN2.ジレンマ

<2004/07/23 UP>


↓クリックして貰えると喜びます(笑)
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ (PCのみ)

↓ついでにこちらも(笑)
blogram投票ボタン (PCのみ)


↓更に拍手してもらえると励みになります♪

テーマ : ライヴレポ・感想 ジャンル : 音楽

タグ : レポート

23:23  |  ポルノグラフィティ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinmomo7.blog65.fc2.com/tb.php/34-4094b581

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。