FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

"74ers"@東京体育館

2004.01.01 (Thu)

MC=昭仁晴一Tama


今回はカウントダウンライブ。
今年もまたポルノと年越しが出来る♪

今回の相方はRちん。
席はアリーナA5ブロックの1番後ろ。
この時隣に座った子がなんと、仙台で私の2列前、
要するに1列目に座ってた子で、なんと昭仁しゃんにすんごい見つめられてた子!
髪型が印象的で、仙台の時と同じ格好してたので、すぐにわかった。
名前は知らずとも、顔は知ってるって子が、
どんどん増えてる気がする。それもまた楽しい。

開演。
まず少年役の子が変わってる。
もともとの少年役の子の笑顔が好きだったので、ちょっとショック。
でも深夜の公演だから仕方ないよね。
そしていつもの通りオープニング・「ヴォイス」のあと、
いつもなら「見えない世界」なのだが、今回はスクリーンに歌詞が・・・。

 僕の名前を呼ぶのは誰?

ん?なんなんだろう?
見えない世界」が始まる頃には、その事もすっかり忘れていた。
そしていつも通りの流れで進んでいき「パレット」が終わったところで、
聞き覚えのある、だけど今回のツアーでは初めて聞くBGMが・・・!!

MC
今宵は2003年12月31日、大晦日。2003年も時間が少なくなってきました。
2003年が暮れてしまうんじゃけども、今年も色々あったと思うんですが…

ココでスクリーンに時間が表示され、会場からは歓声が!
ほっ!10分切りました!!時間というのは流れるもので早くも2003年、あと10分を切りました!
大晦日ってのは、みんな特別な気分にさせてくんじゃねぇ、興奮が伝わってくるよ。
すげぇすげぇ。すげぇすげぇ。じゃあココで2003年を振り返ってと言うか、
それぞれどういう年だったかをしゃべって下さい。

えっとー、ホントにどうだろう?
どうだろう?答え出とるんじゃないの?
(笑)いや、でもねぇホントにこうやって音楽やれて・・・俺もカタイねー!!
いいんじゃないの?思ったことを言えば・・・
ホントに感謝してます。ありがとうございます。
そして、しばらく間が・・・。
以上?
いや…これからは、何だろう…あの、みんなに
出来るだけの事をやっていこうと思うので、なんだろう?

ココで会場から時間を気にする声が・・・
大丈夫。まだ8分あるし
ハハッ、充分いけると思う(笑)小学校からの話からいこか?
でもね、ホントね、キレイ事になっちゃうけど、青臭いけどみんなはこうやって
俺らを応援してくれてる訳だからみんなに2004年は、
いい年になればいいなと思います。・・(昭仁に向かって)じゃ、じゃ

(笑)、帰って行くんか?じゃあ!って
お次は晴一君。
ってゆうか酒飲ませろって感じじゃね今年は20代最後で、20代全部、
なんていうかな自分なりの夢みたいな物に・・・ワシもカタイの!!

でも、それはいいんちゃいますか?
そういう10年だったと思うの。沢山の人の前でギター弾きたかったし、
沢山の人に曲を聴いてほしかったし、沢山の人に自分の存在を知って欲しかったし、
ま、度合いの差はあれ3人それぞれ、そういう10年間だったよね

うん。20代を振り返ってみたらそうじゃね
それでね、20代最後の年越しをこんな沢山の人の前で出来るって
人生ゲームで言ったら、1番ノリぐらいの事じゃない!?

すごい事ですよ、ホンマに。今、いいとた・え、いい例え!
なんで例えが言えんかったんじゃろ?2003年最後に…

だからすごく幸せだし、感謝の言葉は言っても言い足りんのじゃけど、
また、来年もこうして会えると嬉しいです。
みんなにとって2004年がいい年でありますように、I Love You.

きたねー野郎だ。I Love Youなんか言いやがって
いつも年の瀬になると、今年は早かったって話になるけど、俺は今年は長かった

晴・Ta“えーーーっ!?
俺は今年、早かったねって言おうと思ってたのに!
あーそう?人それぞれ感じ方が違うんじゃね。
そういう意味ではいろんな事が出来た年じゃった。
アルバムも出したし、ファンクラブイベントもやったし、後半にはリリースもいっぱいしたし、
今までやってない事を沢山出来てよかったなぁと思う。色々大変な事もあったし・・・

ココでBGMに変化が・・・。カウントダウンが迫ってきた合図。
始まっちゃったんだけども、俺が言いたかったのは、
これからも頑張って、いい歌、唄い続けます!!

で、“エーブリィバーディセーイッ!!”の掛け合いが!!
やっぱりテンション上がるぅ~(≧▽≦)♪
そしてカウントダウン☆

新年1発目はもちろん「Century Lovers」!!
この時、銀テープではなく紅白のテープが飛んできました。
そして「センラバ」が終わって本編に戻るのかと思いきや、
スペシャルでもう1曲!「ヒトリノ夜」!!
今回のツアーでこの2曲が聴けると思ってなかったから、すごい嬉しい☆
カウントダウンは勝手に「Go Steady Go!」かな?とか思ってたからね(^_^;)

そして、この後本編に・・・。
途中、昭仁しゃんが何度か膝に手をついたりして
なんだか、すごくしんどそう(/_;)
体調悪いんだろうか?すごく心配。すごく心配なんだけど・・・。
いつも通り流れていき「メリッサ」でいつもなら銀テープが飛んでくるんだけど、
今日は特効でした。
煙と熱気が後から後からやってきて暑かった(^_^;)
そして「メリッサ」が終わるといつもなら間延びした感じで「愛が~」に
いくんだけど、またもやスクリーンに「ヴォイス」の後の文字が・・・。
僕の名前を呼ぶのは誰?”の“呼ぶ”だけが残り
色んな文字が出てきては消えていく。
喜び”とか“悲しみ”とか“”とか他にも・・・。
で、最後に“愛が  ほうへ”の間に“呼ぶ”が収まった。
実はココの間だけは、かなり気になってたけど、この映像のお陰で凄くよくなってる。


アンコール
気が付いたら夜中の1時でっせ。
しかし、色んな所でカウントダウンライブをやってると思うんですが、
ココが1番テンション高いんとちゃうか?なんて言ってみちゃったりして♪

あぁ~~~、昭仁しゃ~~~ん!!!!!( ̄∀ ̄*)☆

MC~感謝の気持ち編
無事に年が越せましたね。2004年になりましたね。”で、いつもの話。
Tamaちゃんの時、話を聞くためTamaちゃんを見てる昭仁しゃんと晴一君を見て
見とるの!メチャクチャ見とるの!
と、おちゃらけたりしてました。
で、精進しますの話の後、昭仁しゃんが晴一君にふった所で、
あ、1コ忘れとった(笑)。よいお年を・・・
良いお年を?もう明けました。今年が良いお年を?・・うん、OKにしよ!
やりにくっ!ってかさぁ、この時間になると眠いんよね。
みんな、こんな時間まで起きてるかぁ!?
こんな時間まで女の子とおったら、ただでは帰さんよ普通は、そういう時間じゃよ!?

で、この後は晴一君も昭仁しゃんも、いつもの話。

クリスチーナ
いつもの曲の始めの晴一君が今回はちょっと違いました。
もう遅いし送って行くわ。初詣行こうか

MC~自己紹介編
最初は南ちゃん。
マニピュレーター(?)を使って、除夜の鐘を。
ただすけ“今回から参加している、ただすけです。NHKでロシア語を勉強してるんですが、
今日は1つ言葉を覚えましょうスノーウィーゴーダム。どんな意味でしょう?

なんだろなぁ、そろばん3級みたいな?
ただすけ“おしくない!
なんだろねぇバナナの皮で靴を磨くとピッカピカになる?
ただすけ“う~ん、ちょっと違うかなぁ
違うんだ、はい。
って当たり前です。昭仁しゃん。
ただすけ“明けましておめでとう、です
スノーウィーゴーダム、最高!
この後、忘れないようにする為か、昭仁しゃんは何度も
スノーウィーゴーダム”って言ってました(笑)
NAOTO“僕はポルノグラフィティより早く去年30になりました。
30になって始めて鏡を見た時に思ったことがあります。
小学生の時、30になって金髪でいるとは思いませんでした! こんな30でいいのでしょうか?(笑)

ポンプ“3人は20代最後の年を過ごすんですね?私は30代最後の年を過ごします(笑)

お次は前3人。
NAOTOもみんなも安心して!29で俺もロン毛じゃけぇ!
そんなヤツは居ないっ!
えっ?(笑)・・・なんでも出来るねーっ♪
Tamaちゃん、超ーカワイイんですけど(*^。^*)
しかも、この後いきなり踊り出したりして、それも最高でした!!
何でも出来る30歳は来年ボブサップに挑戦するぞーっ!!
やれやれー!やったらえぇがなぁ!やれやれぇ!
そういやボブサップもポルノと同い年だったねぇ。ホンマか!?(笑)
好きな女性のタイプは、酢豚にパイナップルを入れない子です!
~♪~
終わってないの!?しゃーないなぁ、僕が一番好きなのは・・・ライブですっ!!

最後、昭仁しゃんが地声でお礼を言う時、
いつもは“ありがとうございました。また会いましょう!”
って言うんだけど、今日は新年バージョン(?)でした。
今年もよろしく!今日はホントにありがとう!


この日は昭仁しゃん、何度も辛そうにしてました。
で、心配する気持ちももちろんあるんだけど・・・。
プロとしてステージ上でその姿をみせるのはどうだろう?
この日が初参戦で昭仁しゃんの様子に気付いた人は
昭仁しゃんが気になって、もしかしたらステージに集中出来ずに
流れがわからなくなったかもしれないんじゃないだろうか?
人間だから体調を崩してしまう事もあるだろうけど、
やっぱりステージでは見せてはいけないと思うんよねぇ。


■■セットリスト■■
1.Theme of "74ers"
2.ヴォイス
3.見えない世界
4.月飼い
5.惑星キミ
6.パレット
~カウントダウン~
7.Century Lovers
8.ヒトリノ夜
9.幸せについて本気出して考えてみた
10.awe
11.音のない森
12.渦
13.ラック
14.カルマの坂
15.sonic
16.Anotherday for "74ers"
17.CLUB UNDERWORLD
18.Go Steady Go!
19.マシンガントーク
20.Mugen
21.Hard Days,Holy Night
22.メリッサ
23.愛が呼ぶほうへ
~アンコール~
EN1.ヴィンテージ
―MC―
EN2.クリスチーナ
―メンバー紹介―
EN3.ジレンマ

<2004/06/15 UP>


↓クリックして貰えると喜びます(笑)
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ (PCのみ)

↓ついでにこちらも(笑)
blogram投票ボタン (PCのみ)


↓更に拍手してもらえると励みになります♪

テーマ : ライヴレポ・感想 ジャンル : 音楽

タグ : レポート

03:32  |  ポルノグラフィティ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinmomo7.blog65.fc2.com/tb.php/32-b71705f9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。