"74ers"@名古屋レインボーホール

2003.12.18 (Thu)

MC=昭仁晴一Tama


大まかな流れは仙台のレポに書いたので、
今回は私の感想とメンバーのMCを中心に・・・。

名古屋の相方は2日間共、Rちん。

1日目
席はアリーナ8列目、Tama側。
いい席のはずなんだけど、仙台が良すぎたので遠く感じる(T_T)

そして開演。
やはり今回もメッツの2人が出てきた時点で歓声が・・・。
仙台でも思ったが、みんな気が早すぎないか?
メンバーの顔見てからでも遅くないと思うんやけど・・・、
ま、それだけ待ち焦がれてたんやろうね。
Theme of "74ers"」「ヴォイス」「見えない世界」に続き「月飼い」。

名古屋のみなさん元気ですか?今日は一つになって帰ろうぜっ!!
この曲の時の昭仁しゃんはやっぱりカッコイイvv
もちろん、いつもカッコイイだんけどね(*^。^*)
お次は「惑星キミ

改めましてワシらがポルノグラフィティじゃ!!
名古屋のみなさん元気ですか!?最後まで盛り上がっていくぞっ!!

その後「パレット」「幸せに~」とノリのいい曲が続く。
ノリのいい曲が続いてるわりには、会場のノリがいまいちのような・・・。

そして「awe」「音のない森」「」「ラック」へ。
「ラック」では晴一くんがやはり“フーッ”とか言ってました。
私はといえば、やはりヘドバンしてました(~o~)
隣ではRちんもやってったっぽいので、
近くにいた人、特に初参戦の人はひいちゃったかも・・・(^_^;)

そして「カルマの坂」「sonic」「Anotherday for "74ers"」。
「カルマの坂」は仙台の時は昭仁さんの熱唱っぷりが印象的でよかったけど、
やっぱりライブ向きではない気がする。好きだけどね「カルマの坂」。
「Anotherday for "74ers"」仙台では昭仁しゃんが登場したの見逃しちゃったので、
今回はしっかりチェックせねばっ!!と思っていたのですが、
アリーナクラスの会場だったからか、今回はスクリーンにも映し出されてました。

で、「CLUB UNDERWORLD」「Go Steady Go!」「マシンガントーク」「Mugen」。
う~ん、やはり会場の盛り上がり方はイマイチだ(-_-;)
昭仁しゃんもそれを感じてるようで、いつもより必死に会場を煽ってる。
私たちも頑張ってはしゃいでみたけど、逆に周りをひかせたかもしれない…(汗)

そして“この季節がやってきました~”で始まったのは「Hard Days,Holy Night」。
この曲好き~♪みんなで歌えるのもいいし、
サビで昭仁しゃんが片足で跳んでるのがまたいい( ̄∀ ̄*)

そして「メリッサ」。
この曲で仙台の時にはなかった銀テープが飛びました。
この曲好きだし、ライブで盛り上がるからいいんだけど、ラストの手拍子、腕が疲れるんよねぇ(^_^;)
もう、許して~っ!!って感じで(笑)ま、最後まで頑張りましたがね。
最後は「愛が呼ぶほうへ」。

アンコール
アンコールありがとうございます!最後の時間もっとみんなで楽しんで帰りましょうか!?
で、「ヴィンテージ」が終わってMCへ。

みんなホントにありがとう!
こんなに沢山の人に集まって貰えてワシらもウレシイです。有難いって気持ちを
言葉にするのは難しいんじゃけど、その感謝の気持ちを誰か言って下さい!

じゃあ俺から言いたいと思います。
ここで昭仁しゃんがTamaちゃんになにやら・・・・・・
(ごめんなさい何かわかんなかったです)
(笑)茶化すなやぁ、おい(笑)
茶化してないよ(笑)
えーっと、そうですね感謝の気持ちを言葉にすると、ホントになんて言えばいいんだろう・・・・・、
さっき昭仁も言ってたんじゃけど、・・・・・言ってたっけ?なかなかねぇ、
毎回毎回こんなに沢山集まってもらえて、なんて言っていいかわかんないんだけど
今、僕が確実に言えることは精進しますってことです。
精進します!ありがとうございます!!

ようさん来てくれて、ホンマにありがとう俺、見られる側でしょ?
でもねぇ、こっち側からみんなを見てると感動的な映像なんだよね。
やっぱり5年弱、なるべく新しいもん作ろうとしてやってきたつもりだし、
その結果がこんなに沢山の人の前で音楽やれて、またそれを味わいたいし、
その為にはまた新しいもんを作ってそれを届けれたらいいし、続きのある、
未来のあるバンドでいたいし、そうすればまたみんなと会えると思うので、また会いましょう

ホントすごいねぇ、こんなでっかいレインボーホールにみんながおって、
ホントこっちからみるとすごい光景なんですよ!晴一も言った通り…

ココで晴一くんがなにやら・・・・・・。
えっ?そんなん言ってない!?言ったじゃろ?!ビックリさせるなよ
この後は仙台の時と同じ質問を客席にしてました。
で、昭仁しゃんが客席に“1階!!”とか “2階!!”とかやる時に、
ブリージアで、“ブリージアってなんよ!?って感じですが・・・
と客席の笑いを誘ってました。

お次は「クリスチーナ
助手席に乗ってくれないか?家まで送らせてくれ
やはり客席から黄色い歓声が上がってました。
そして曲が終わると今回もメンバー紹介とい名のギャグ披露。

NAOTO“(かなりハイテンションで)最高っ!!
しかし許してもらえず・・・ “(やはりハイテンションで)最高っ!!
ナンちゃん“みんなが思ってるよりもマニピュレーターです
わかりにくいっ!!
で、もう一回。
ナンちゃん“どっちかっていうとマニピュレーターです(笑)
ただすけ“(恥ずかしそうに)こんにちは
ハッキリしゃべりなさい!
ただすけ“(大きな声で)はじめまして!
ホント声が甘ったるいな!もう言うことない?
ただすけ“もうない。大丈夫。だと思う。・・・大丈夫!!
で、お次はポンプさんなんですが、何をやったかよくわかんなかったです(汗)
誰かのモノマネだったのかなぁ・・・?
そしてお次は前の3人へ・・・。
ホントはめちゃめちゃ面白いよ。でもこの流れじゃ何言うてもダメなんよね。
サポートが面白い事言うた時は面白い事が言える。ありがとうございました。

最近、お酒も弱くなりました。12時なったら眠くなるんだよね。
(笑)キミらしくもない
そっからが勝負なのに・・・。
なんの?(笑)
いや、飲み屋で・・・
よくわからん(^_^;)・・・いや、分かるけど(笑)
好きなひらがなは「みゃ」です。もしくは「だぎゃあ」です。
そして最後は「ジレンマ
さすがにアンコール3曲では会場全体が盛り上がってよかった。


2日目
席はアリーナ27列目、センター付近。
今日はステージ全体が見回せそうだ。

開演、メンバー登場。
仙台と前日はステージが近すぎて、足早にステージに登場する
メンバーが見えちゃってたけど、今回は見えなかった。
ホント今回は演出もしっかり楽しめそうです。メンバー遠いけど・・・。
前日は会場全体が一つになるのに随分時間が掛かったせいか、
この日はかなり早い段階で昭仁しゃんは客席を必死に煽ってました。
その甲斐あって会場も昨日よりは早い段階で一つになってたように思います。
そして本編のラスト、少年とヒロインが手を取り合うところ。
今までは、あまり何も感じなかったけど、今回は泣けた。
やっぱりステージ全体を見渡せたのがよかったみたい。

アンコール
アンコール、ありがとうございます!!もう少しの時間、楽しんで帰ろうねっ!!
で、「ヴィンテージ

ありがとうございます!えぇ感じですね、名古屋!非常に楽しゅうございますよ(笑)
大きなツアーは1年ぶり以上なんですが、こんなに沢山集まってくれてありがとうございます!
言葉で表すと難しいことなんじゃけど感謝の気持ちを
メンバー一人一人から伝えて貰いたいと思います。

じゃあ僕から・・・。
昭仁が言った通り、感謝の気持ちはいっぱいなんだけど言葉で言うと
なんて言ったらいいか・・・、精進するしかないなと思ってます。
なんか、半笑いが起きてるんじゃけど・・・。
精進します。ありがとうございました。

こんばんは。うぃーっす!
会場“うぃーっす!!”
(客席を指差し)この人たちおかしいよ(笑)うぃーっす!!
会場“うぃーっす!!”
も一つおまけにって言わないけんのよ
も一つおまけに、うぃーっす!!
会場“うぃーっす!”
この後の晴一くんと昭仁しゃんの話は他会場と同じです。

お次は「クリスチーナ」で、メンバー紹介。
最初はナンちゃんが何かダジャレを言ったんだけど、
何を言ったかよくわかんなかったです(-_-;)
NAOTO“ダジャレか!キツイなぁ。それじゃ小話をひとつ・・・。
「空耳アワー」ってありますようね?あのメロディは
ちゃんと、ソ・ラ・ミ・ミのメロディになってるんですねぇ

ただすけ“これ、ただの自己紹介では?別にダジャレ言わなくてもいいんですよね?
そうです。自己紹介して下さい。
ただすけ“ただすけですvv
しかし許してもらえず、♪ジャジャッジャジャッ~のメロディ
しかし黙り込んでしまって何度もメロディが・・・。
あんた名前しか言ってないでしょ!!身の上話とかないの!?
ただすけ“・・・・・・・・
なんかあるだろ!なんか言えーっ!!なんか言ってくれーっ!!!
ただすけ“ヨロシクvv
う~ん、ただすけのしゃべり方はホント甘ったるい(笑)
どうしても言葉の最後にハートを付けたくなっちゃう(^_^;)
ポンプさん“(一人一人指差しながら)ダジャレ、小話、自己紹介、なんやワシ!?
モノマネか!?(猪木のモノマネで)元気ですかーっ!!


お次は前の3人。
ジャジャジャジャンってどういうこと?
♪ジャジャッジャジャッジャジャッジャジャジャジャン~♪
ほーっ。で、どういうこと?
♪ジャジャッジャジャッジャジャッジャジャジャジャン~♪
ポルノのポ!
と言って、体でポの字を作ってました(笑)
見捨てないで(笑) (左右の親指を交互に出しながら)タマ・です!
この“タマ・です!”が超ーカワイかった( ̄∀ ̄*)
お次は晴一くんなのですが、自分で何度も
♪~ジャジャジャジャン~♪を弾いてました。で・・・・
最高ー!!
しかし許してもらえず・・・
えーっと・・・・・
そんな困った顔するな!(笑)
うまくいったと思ったのに・・・。女の子の髪型で好きなのはTamaみたいな髪型なんよねぇ
お次は昭仁しゃん。
好きな言葉は「でらぁ」です!好きな雑誌は「でらぺっぷ(だったと思う)」です!
しかし許してもらえず・・・
あれ?終わってないの?僕もTamaのような髪型の女の子が好きです!
で、最後は「ジレンマ


今回のツアーは近かったら近かったでもちろん楽しいけど、
離れていても離れているなりの楽しみがあるステージだなぁと思いました。


■■セットリスト■■
1.Theme of "74ers"
2.ヴォイス
3.見えない世界
4.月飼い
5.惑星キミ
6.パレット
7.幸せについて本気出して考えてみた
8.awe
9.音のない森
10.渦
11.ラック
12.カルマの坂
13.sonic
14.Anotherday for "74ers"
15.CLUB UNDERWORLD
16.Go Steady Go!
17.マシンガントーク
18.Mugen
19.Hard Days,Holy Night
20.メリッサ
21.愛が呼ぶほうへ
~アンコール~
EN1.ヴィンテージ
―MC―
EN2.クリスチーナ
―メンバー紹介―
EN3.ジレンマ

<2004/06/10 UP>


↓クリックして貰えると喜びます(笑)
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ (PCのみ)

↓ついでにこちらも(笑)
blogram投票ボタン (PCのみ)


↓更に拍手してもらえると励みになります♪

テーマ : ライヴレポ・感想 ジャンル : 音楽

タグ : レポート

23:05  |  ポルノグラフィティ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinmomo7.blog65.fc2.com/tb.php/30-ddc05d3b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |