FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

POCARI SWEAT×PORNO GRAFFITTI LIVE“RE・BODY”

2006.10.26 (Thu)

MC=昭仁晴一


ポカリのキャンペーン。
第3回、22口応募。
第6回、14口応募。
(この2回しか応募していない)
トータル36口×5枚=180本。
内、2枚は協力してもらった分。
この他にシールを捨ててしまったのが1枚。
なので今まで飲んだトータル本数は179本。
私にしては結構頑張った。
結構辛かったなぁ。


この日は内勤にはめずらしく午前中から仕事でした。
お昼は外に食べに行った後、飲み物を買うためにコンビニへ。
で飲み物を買う前にまだポカリを飲まなきゃいけないのか
それとも他の飲み物が飲める様になるのか、
きっと最後まで飲み続けるんだろうなと思いつつも
ポカリを目の前に携帯で当落のチェック。
すると4口目、見慣れぬ画面!!


060811_2020~0001
なんと当選です!!


思わず、ホント思わず地団駄を踏む私。
いや、地団駄じゃないか。
悔しいわけじゃないんだから(苦笑)
えー、喜びの舞?!これも違うか。
ま、とにかく一人でジタバタ(笑)
スグに我に返り辺りを見回すが誰もいなくてよかった。
しかしニヤケた顔はすぐにはおさまらず
レジで必死に笑いをこらえながらポカリではない飲み物を買う私。

その後事務所に戻り仕事をしている時も
一息つく度に一人ニヤついておりました。


前日、気合を入れて久々にネイルアートをしてみた。

001.jpg 061025_1903~0001

しかしあまりにもポカリポカリしすぎてしまって
当日はなんだかちょっと恥ずかしかった(苦笑)


当日、15時頃ZeppOsaka最寄り駅のコスモスクエアに到着。
この周りにはお店とかが何も無い場所。
お茶出来る場所といえば駅前にあるかなり小さなパン屋さん、そしてZeppOsakaにあるレストラン。
開場まで時間がかなりあるので確実に席を確保する為パン屋の前で相方U様に待機してもらい
私は駅から徒歩10分弱のZeppレストランに様子を見に・・・。
しかしまだレストランが開いていなかったのですがZeppの裏の方に
“ふれあい港館”というのが見え、カフェとかあるかも?と思い行ってみることに。

そしてZeppの裏に回ると青いツアートラックを発見。

1155832700.jpg

記念に写真を撮ろうと駐車場を見ていると動く黒いニット帽が・・・。
よく見ているとなんと昭仁さん!!(写真には写ってません)
一応トラックで目隠ししてあるので時々チラッとしか姿は確認出来なかったけど
どうやら駐車場の狭い範囲でランニングしてたみたい。
まだ続けてたんだねぇ~。

----------

-開場-

060927_2326~0001

今回、整理番号は600番台後半。
ハガキ1枚で2名だから実質1300番台。
色々考え、入場した時点での状況も考慮し
前から2ブロック目の下手(左)壁側を陣取りました。

客入れ中のステージ照明はポカリライブだからかブルー。
携帯の電源を切ってからは久々に緊張し始めた。
恐らく前日に気合入れてネイルアートなんぞやった事もあって
かなりLIVE“RE・BODY”モードになってたせいかな?


-開演-
恐らく19時丁度にメンバー登場。
どうもこんばんは!帰ってきたぞ大阪!今日は最後まで楽しんでってね!
と昭仁さんの声を受けてライブスタート!!

1曲目は「Name is man ~君の味方~
ライブ前密かに“久しぶりに「ラビュー~」や「Name~」聴きたいなぁ”
とか考えていたら、それがいきなり1曲目!
もう1曲目からスペシャル感たっぷり☆

そしてこの曲の時、サポメンを見るといつもとメンバーが違う。
しかも見るからにかなりベテランさんっぽい感じ。
ってことはキーボードはもしや?!と思ったんだけど私が居た位置からは
スピーカーらしき物のせいでキーボードが殆ど見えないっ。
しかし時々見えるおでこがあの人っぽい!!(笑)

2曲目「サボテン
1曲目もそうだけど3人でやってた頃の曲って
今じゃそれだけで結構なスペシャル感あるよね。
特に「サボテン」は初メンバー作曲のシングルだったし。

そして1曲目で正面を向いていたキーボードの方は
この曲で横を向いた。横顔が見える!!
あぁ!!間違いなく本間さん!!
何処を見たらいいのか困っちゃうじゃないの! <おいっ

3曲目「フィルムズ
ライブハウスで頭からノリのいい曲をやると
押し合いになるためかスローテンポの曲が続く。

この曲の終わり、てっきり次はMCだと思った私。
皆が昭仁さんや晴一くんの名前を叫ぶのと同じように
たまらず本間さんの名を叫んだら会場から笑いが起こってしまった。
笑わせるつもりで叫んだんじゃないのに・・・(苦笑)

4曲目「朱いオレンジ
てっきりMCだと思ってたのに曲が始まってしまった!
こんなしっとりした曲の前に笑いを起こしてしまったよぅ。
ちょっと自己嫌悪(泣)

-MC-
どうもこんばんは!大阪元気ですか?!盛り上がってますか?!
大阪に帰ってまいりましたっ!!

会場『お帰り~っ!』
SWITCHツアー追加公演以来に大阪に帰ってまいりました。
みんなポカリスエットいっぱい買って、いっぱい飲んで、
そして当たってココに来た幸運な人ばっかりが
集まってきたという事で素晴らしい事やと思います。
やっぱみんなポカリスエットいっぱい飲んだだけあって肌ツヤがいいねぇ。
みんな綾瀬はるかに見えますね。男女問わずっ!!

いくらなんでも強引すぎやからっ!(笑)
こうやってバンドの故郷に帰ってきたんですが、
今日がポルノのライブ初めてじゃって人どれぐらいおる?
俺がざっと見た感じじゃと3割8分ってぐらいじゃね。

8分って・・・なぜにそんなに微妙な数字(笑)
事前の情報だと今日は男性が多いと聞いたんですが確かに1番前には
お父さんもおるしね。今までの中でも1番前では最年長じゃないですか?
ありがとうございます。黄色い声援も嬉しいんですけど、
男性のドス黒いグレーな声援も嬉しいもんで・・・

客席男性『あきひとー!』
あいよっ!そう言われたら気合入るねぇ。でもあんまり言うたらシバいてやる。
昭仁さんのMC、少しずつだけどフレンドリーさが増してきたよね。
以前と似たような内容でも少ーし違う。
ファンの前でも心を開けるようになってきたって事かな?
だとしたら嬉しいんだけどね。
今回はLIVE“RE・BODY”という事でツアーやってるんですが、
知ってる人もいると思うけど今回はいつもとメンバーが違います。
いつもやっている馴染みの曲も新鮮に聞こえるでしょうし
ライブでは殆どやった事のない曲もやっていきたいなと思います。

ここでいつもとメンバーが違うという事でメンバー紹介

レコーディングでは欠かせない存在 ドラム・松永俊弥
去年のスペシャルライブにも参加した パーカッション・SPAM
数々のプロデュース・サポートをしている ベース・根岸孝旨
8年ぶりのツアーに誰よりも張り切っている キーボード・本間昭光

そしてギター晴一。帰ってきました大阪に。
はいはい。南港遠いね。
遠いねぇ。初めてZepp来たけども遠いのによぅ来てくれたって感じやね。
よく来てくれました。夜は暗いらしいので気をつけて帰って下さい。
まぁ、まだ終わりませんけど、楽しんでって下さい。

そしてボーカル昭仁です。
今日はこのメンバーでLIVE“RE・BODY”楽しんで帰ろうと思うので
皆さんも楽しんで帰って下さい!最後までよろしく!



5曲目「アゲハ蝶
昭仁さんの“チチッチッチッチー”が好き(笑)

6曲目「INNERVISIONS
この曲って正直あんまり好きじゃないんだけど
アレンジのせいかライブで聴くといいねぇ。
さすが昭仁さんがライブ用にって考えただけはある。

流れるように始まった7曲目「Davil in Angel
拳を振り上げるのは楽しいっ!
これぞライブハウス!!って感じ。

-MC-
さすが大阪じゃね。ええ感じで盛り上がってきました!
僕らの故郷はもちろん広島なんですが、ポルノグラフィティってバンドが出来たのは
大阪でして、だからインディーズの活動は殆ど大阪でしていて、
大阪に育ててもらったと思ってます。今日なんかココ来る前には三角・・
三角公園じゃないわ、アメリカ村に行ってきまして・・

楽器屋さん?
そう楽器屋さん。そして久しぶりに三角公園にも行ってきまして・・
分かったって(笑)アメリカ村の三角公園じゃろ?
ホントはアメリカ村からミニマムして三角公園にもっていきたかったんよ(笑)
で、三角公園で甲賀流(たこやき)食べましたよ。

多分お前、大阪の事すっごい知っとるってアピールしたんじゃろうけど、
甲賀流ってすっごいベタな名物じゃん。

いや、みんな知っとると思って言ったんよ。
京橋の名物とかの方がええんじゃないん?
京橋って言ったらグランシャトーしか思いつかんわ。
まぁ目立つ所にあるしね。
まさかライブでグランシャトーが出てくるとは!(笑)
関西ではベタベタなローカルCM流れてて有名なんですよ。
でも最近はあんまりCM見ないなぁ。
因みにどんな所かは【京橋グランシャトーHP】へどうぞ。
まぁなんかこう久しぶりじゃん。ツアーとかでは来るけど、
なかなか三角公園とか行く機会ないし“そういやココでライブやったなぁ”とか・・・。

やった。やった!
1回だけやった事あるんですよ。ライブやってたら因島の知り合いが
たまたま通り掛かったんじゃろうね“俺!俺よぅ!”って言うんじゃけど
ライブ中に答える訳にもいかんし無視し続けてたら、
そのまま疎遠になってしもうたんじゃけど、
まぁそういう懐かしい思い出も呼び覚ましたんですよ。

うん。思い出した。
思い出した?正直オレが話し始めた時まだ忘れとったじゃろ?
そん時のお前の彼女の事思い出しとった(笑)
ルリね。何しとんかな。
結婚したらしいよ。
結婚して何か色々あったらしい
会場・晴一くん大笑い。
あぁ、まさか会場変えて2度も元カノの名前を聞く事になるとは(泣)
名前まで出るとなまなまし過ぎるわーーーーーっ!!
まぁ大阪出てきてからそんなこんなありまして(笑)
あっという間の10年ですよ。10年も経つと変わらないものもあるけれど
町並みとか変わったりして寂しいなぁという思いもあるんですけど、
(晴一君に向かって)青春時代じゃないですか?!僕らが夢を追いかけた・・・。

そのオッサンくさい話しに乗った方がいいの?
乗れっ!乗れっ!どーんと乗れ!
過ぎ去りし日の青春ね。そうね、懐かしい青春時代。

会場『・・・・・・・・・・』

まぁ乗ったもん損みたいなね(苦笑)まぁそんな感じで久しぶりに
大阪の街に出て懐かしかったって話しをしたかったんですよ。

(大笑)
まぁこんなもんでしょ。え?僕のべしゃりがしんどいって?
いつもこんなもんだから。初めての人は何十回もライブ来てる人に聞いてみぃ
“うん。今日はマシな方よ”って言われると思うから。

にゃはは!確かに今日は頑張ってる方だと思うよ!(笑)
あのー皆さんあれですよ。6枚目のアルバム「m-CABI」が完成しまして
11月22日リリースしますよ。今までとは違うアプローチで作ったアルバムなんで
皆さん楽しみにして下さい。そして10月4日にシングルを出したんですが
皆さんのお陰で1位になりました!ありがとうございます。順位が全てではないけれど、
沢山の人に聴いてもらえたという事でホントありがとうございます!
では次にその曲をやってみたいと思います。



8曲目「Winding Road
この曲で恐らく歌詞間違いなんかはなかったと思うんだけど
ハーモニカがたまに変な音を出して何度かズッコケそうになった。
あとTV出演の時には曲の頭とお尻で晴一くんは宙に浮いた(?)アコギを
弾いていたけど、ライブハウスではさすがに設置出来なかったのか
1曲丸々エレキだったのがちょっと違和感ありって感じでした。

9曲目「デッサン#1
おおー!ライブで聴くのはどれぐらいぶりだ?!
この曲の大サビが好きなんよねぇ。
大サビ前の間奏は長めに演奏されてて
ちょっぴりSWITCHの「Twilight~」ちっくな感じ。

10曲目「リビドー
曲の入りではアレンジのせいで一瞬「ラック」かと思った。
ライブハウスで聴く「リビドー」最高!!
昭仁さん、ちょっとだけ股間パフォーマンスやってくれた!

まだまだ行くでぇ!覚悟しといてやぁ!
というエセ関西弁(笑)で始まった11曲目「メリッサ
誰がやってもやっぱり(ベースの)音は違うんだと感じた。
いや、当たり前なんだけど、分かってたんだけど・・・。

まだまだ行くぞ大阪!まだまだ盛り上がっていくぞー!
12曲目「まほろば○△
曲が曲なだけあって本日2度目の股間パフォーマンス!
その度に雄叫びを上げる私♪(笑)

13曲目「PRIME
キターーーーーーーーーッッ!!
ワタクシ念願の「PRIME」!!
この時私はクネクネしすぎて全然ステージ見てない(苦笑)
なんせ曲に全身を委ねていたもんでね。
この曲あたりからちょっぴり昭仁しゃんの喉の疲れが見え始めた。

恒例の「コール&レスポンス
途中ノリで昭仁さんは1番前のお父さんにマイクを向ける。
しかしお父さんは“エービバディーセイッ!”と言おうとして、
でも曲には当然ノレなくて“エーッ”しか言えず(苦笑)
昭仁さんも笑い出し『分かった!どうやらお父さんは“エービバディーセイッ!”が言いたいみたい。
よし!いつもと違う感じでやってみよう!お父さんありがとう!!

という事で客席が“エービバディーセイッ!”を言い
ステージ上のメンバーが“Fu-!Fu-!”をやる事に。
これはホント楽しかった!!
Fu-!Fu-!もいつも張り切ってるけど今回はさらに張り切ったよ。

そして当然14曲目は「Century Lovers
そして曲と同時にキャノン砲発射!!
あまりに端にいた為に直接キャッチは出来なかったんだけど
銀テープがなんか青色っぽく見える。
少し辺りを見回すと斜め後ろに1本だけ落ちているのを発見。
普段はキャッチ出来ない分は拾わないんだけど
(自分でキャッチしなきゃ意味が無いという考えなので)
なんだか特別っぽい気がして今回は拾いました。
するとやはり今回は特別バージョンでした!

061027_0126~0001

15曲目「ミュージック・アワー
この頃には動きづらかった人たちがちょっとづつ後ろに下がってきて
逆に私がちょっぴり動きづらくなってきてしまった。
それでもなんとか必死に視界は確保したけどね。

本編ラスト16曲目は「ハネウマライダー
サビでは客席も昭仁さんもタオルを出して振り回してました。
私も持ってたタオルを迷惑にならないように半分に折って更に短めに持って振り回しましたよ。
夢人島Fes.の放送見た時からコレがやりたかった!
視界はどうしても悪くなっちゃうけど、でも楽しいっ♪
最高です!あんたら最高よ!ありがとう!


-アンコール-
アンコールありがとうございまーす!
ここまで、めちゃめちゃいいライブになったと思います。
超気持ちええわ。さすが大阪。アンコールもうちょっとやろか?
アンコール1曲目にやるのはツアーで1回もやったことない曲です。


Swing
この曲って1回もやってなかったんだ。
全く気付いてなかった(苦笑)

この時少し離れた場所にまたも1本だけ銀テープを発見。
曲の最中だったけど身をかがめ、その1本も奪取。
そしてその1本を相方U様へ。
この判断が間違ってなかった事は後に判明。
ライブ後の会場には1本も銀テープ残ってなかったんです。

次にやるのはリリースしたのは3年ぐらい前なんですけど、
ライブをやる度に大きくなっていくと言うか、僕らにとって大事な曲になっていったんですけど、
去年11月に初めて故郷の因島でライブをやりまして、
そこで小学生と一緒に大合唱出来て、またこの曲が大事になりました


そして始まった「愛が呼ぶほうへ
因島ライブの話しを受けてか一部で歌い出す人が・・・。
う~ん、あれはポルノのファンとは限らない島の小学生が、
二人の故郷の後輩達が歌ったからこその感動であって
ココで皆で歌うのは何か違う気がするんですけど・・・。
まぁ暫くすると歌わなくなったのでいいんですが。

ここでもう1回メンバーを紹介しておきたいと思います。
(一通りサポメン紹介後)ギター晴一!

このパーマは失敗じゃないです。パーマは見慣れるもんです。見慣れれば・・見慣れます。
おぅっ!じゃあ見慣れるぐらばんばんメディアに出てきてもらおうじゃないの!(笑)
次は昭仁さん紹介のところでは晴一くんが『ボーカルは・・・!』ってところで
フィーチャリング・・・!』とかって言い出したりして
いやいや、メインにして下さい。』なんてやりとりも(笑)
僕ら大阪には思い出が沢山あるけれど、
 またこうやって1ついい思い出が出来ました!ありがとう!


ポルノのライブといえば何が足りん?!
会場『ジレンマー!!』
恐らく会場への問いかけ方を間違えたと思われます(苦笑)
そんな時、昔私が潰れたのと同じ場所あたりから
気分が悪い人が出てきた模様。
ん?気分が悪い?スタッフさーん!・・ん?頑張る?よーっし!
じゃあ、ゆっくりなテンポでやろうか?(笑)
じゃあ皆さんいいですか?!最後の力振り絞って帰って下さいよっ!!
最後はみんなどうしたい!?

会場『跳びたーい!!』

そして最後は「ジレンマ
久々に全力で跳んだ!!
浜スタでは1日目は胃痛、2日目はサポーターだったからね。
間奏のソロ回しではベース根岸さんがチョッパーを!
やっぱこの曲はTama曲だけあってチョッパーが似合うっ!!
そしてメンバー全員回ったところで『あれっ?なんちゃーん!!』と、
何処からともなくNang-Chang登場!!

曲が終わりメンバー全員がステージ前で挨拶する時、
何気にNang-Changも加わってて思わす笑っちゃったんだけど
“メンバー一新”という演出上、実は裏で頑張ってたんだね。
Nang-chang気付いてあげられなくてゴメンよ。
そしてサポメンがステージを去り2人がステージ上を歩き終え
いつもの地声での挨拶。


一生懸命チケット取ってくれて、そして逢いに来てくれてありがとう
そして、また逢いましょう


-終演-
ライブ終了後、会場を出ると
全員に1本づつ500mlのポカリスエットが配られました。
私的には出来ればライブ前に欲しかったな。
ライブ前にポカリ1本(150円)買っちゃったもん。
(↑ポカリしか売ってなかった)
これも大塚さんの戦略だったのか!?(苦笑)


----------


このレポートではちょこちょこと不満っぽい事も書いてますが
実際ライブを終えた直後は満足感でいっぱいでした。
ホント楽しすぎて感想も口から出てこないぐらい。
スペシャルってのを差し引いても楽しいライブだった。
ライブ後、こんなにも満足感に満ちたのは久しぶり。
恐らくサポートメンバーがいつもと違ったのが大きいかも。
本間さんがいたからとかじゃなくてね。
昭仁さんよりも本間さんの名前を叫んだ回数の方が
かなり多かったりはしましたけども(笑)



■■セットリスト■■
1.Name is man ~君の味方~
2.サボテン
3.フィルムズ
4.朱いオレンジ
 MC
5.アゲハ蝶
6.INNERVISIONS
7.Devil in Angel
 MC
8.Winding Road
9.デッサン#1
10.リビドー
11.メリッサ
12.まほろば◯△
13.PRIME
14.Century Lovers
15.ミュージック・アワー
16.ハネウマライダー

~アンコール~

EN1.Swing
EN2.愛が呼ぶほうへ
EN3.ジレンマ

<2006/11/04 UP>


↓クリックして貰えると喜びます(笑)
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ (PCのみ)

↓ついでにこちらも(笑)
blogram投票ボタン (PCのみ)


↓更に拍手してもらえると励みになります♪

テーマ : ライヴレポ・感想 ジャンル : 音楽

タグ : ポカリライブ

23:45  |  ポルノグラフィティ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinmomo7.blog65.fc2.com/tb.php/28-689df57d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。