FC2ブログ

嵐のワクワク学校2019 ~時空をJUMP!すべてが愛おしくなる修学旅行~①

2019.06.23 (Sun)

ワクワクロゴ


■■時間割■■

・OP映像
・開講宣言
・旅行テーマ1 「音楽」 二宮 / 八乙女・有岡
・旅行テーマ2 「ハワイと嵐」 相葉 / 高木
・旅行テーマ3 「ダンス」 大野 / 山田・知念
・旅行テーマ4 「衣装・ファッション」 松本 / 伊野尾
・旅行テーマ5 「写真」 櫻井 / 藪・中島
・校歌斉唱
・ED映像




ワクワク2019会場前

【 続き 】



セリフ等は私の頼りない記憶を元に記載している為、実際とは異なる場合があります。
特に今回、授業内容を中心にメモを取ったため、雑談等はかなり曖昧です。

セリフ色分け=大野  櫻井 相葉 二宮 松本
JUMP全員(山・知・中・伊・有・八・藪・高) 誰か不明


修学旅行座席



私の席は1塁側の下段。
昨年とほぼ同じような位置です。

今回も1塁側に掲げられてたJUMPくん達は生徒手帳風になってました。

歴代校長の肖像画は、一番右だった翔ちゃんのみ見えました。






そして今回のステージを立体的にするとこんな感じ。

修学旅行ステージ



描きやすい角度で描いたから、
実際に見えてた角度とは少々異なるけど、まぁこんな感じ。
実際にはこれをもう少し左側から見てる感じだったかな。

上部の校章はアンティークゴールドっぽい感じだった。
そんで、最上部のペナントはキーホルダーと全く同じデザイン。
床にある巨大ペナントには「日々是気付」の文字はなかった。


開演15分前。
モニターにはアナログ時計が表示される。
どうやら本編と関わりある模様。





■■授業レポート(6/23・2部前半)■■


【OP映像】

緑豊かな山の風景、谷の方にズームしていくと廃線と思しき線路。
そこを楽し気に歩く少年5人。
ちょっとスタンドバイミーちっくな感じ。

暫く進むと寂びれた山小屋に到着。
その中にはこれまた寂びれた黄色いワゴン車。

ワゴン車に近づくと、車は輝きだし空に飛んで行く。
時空を飛び越えるような演出。
今度はバックトゥザフューチャーっぽい。

「あれから25年—」


そしてここから、いつもの先生紹介。



まずはニノちゃん。

スタッフさん(?)から誕生日を祝ってもらうニノちゃん。
バス—デーケーキが出てきて覗き込むと校章が!



お次は雅紀。

銭湯の脱衣所で牛乳を飲む雅紀。
その後ロッカーに移動すると鍵に着いてるプレートが校章!



潤ちゃん。

駐車場にマチ子風の女性が助手席に乗ったオープンカーが。
そこにTHIS IS MJのように飛び乗る潤ちゃん。
車のキーを回そうとするとキーホルダーに校章が!



智。

料理をしている智。
フランベとかもしてて、アップになった包丁には智の名前が刻印されてた。
大きな魚を捌こうとすると、プレートが付いててそこに校章が!



最後は翔ちゃん。

ピアノの練習をしてると鍵盤の端に赤い球。
またもやピタゴラスイッチが始まる。
最後に校章が出ると、♪ピタゴラスイッチのメロディーを弾く翔ちゃん。
更にLA滞在中に気に入ってた頬の横でのピースサイン。



=荷物を持って集合せよ!=





【開講宣言】

いつも通りまず先生5人が挨拶しながら登場し、ステージへ。

M:2011年から始まりましたワクワク学校。
 日々是気付をテーマにやってきて、今年で9年目になります。

A:今年は時空を飛び越え色んな所に行きたいと思います!
 それでは呼び込んでもらっていいですか?

O:おーい!準備はいいかー!?
 荷物を持って集合!ヘイセイジャ~ンプ!


このヘイセイジャ~ンプって言い方はCMのJ Storm風の言い方。
分かるかな~?(苦笑)
この言い方が気に入ってるのか、集合したあとにももう一回言ってた。


おジャンプくんたちは一人一人、修学旅行の思い出を言ってからステージへ。
ただ、何人かは修学旅行にはあまり関係なかった気がする(笑)
おジャンプくんは各々、メンカラーのリュックやキャリーなどのバッグを持ってました。

そして全員が揃ったかと思うと、山田くんの姿が見えない…
S:おーい!山田涼介ー!!

するとスタンドのちょっとBOX席みたいになっている所に山田くんらしき人の姿!
(BOX内には一般のお客さんはいませんでした)
そして “%#&+;∆∋~(聞き取れなかった) JUMP!!” と言って客席から姿を消し、
次の瞬間には “遅刻しちゃいました~” と言ってステージに姿を現しました。
恐らく②か③の位置から出てきたと思うんだけど、記憶が…。

因みに相方さん曰く、客席にいたのは山田くんではないとのこと。
私にはよく分かりませんでした (^_^;)



そして開講宣言。
S:それでは皆さん、ご起立ください。
  大野先生、お願い~~~しまっす!

O:わかり~~~ました!
  只今より、嵐のワクワク学校を開講します!!

S:一同、礼!!
会場:お願いしまーす!



N:修学旅行と言えば何を思い浮かべる?
有:やっぱ枕投げじゃないですか!?
O:修学旅行ってのはそんなもんじゃないんだよ!!
 言ってやってよ、まつもっさ~ん!!

M:文部科学省の定義によると、平素と異なる生活環境で集団生活の在り方や
 公衆道徳などについての望ましい体験を積むことができるような活動のことを言います。


このあと “物見遊山(ものみゆさん)にならないように” 的な話とかもしてたんだけど、
当日は物見遊山って言葉がよく分からなくて、細かいやり取りは覚えてない。
因みに私のメモには“ものみうさん”って書いてある。


N:今回の修学旅行はただの修学旅行ではありません。
 過去や未来、そして世界へ旅をします。

O:そして我々を何処へでも連れて行ってくれるのはコレです!

と指した先にはOP映像に出てきたのと同じ黄色いワゴン。
このワゴンは寂れてはない。

O:大野光線発射!

と車に向かってかつての授業で見せた大野光線を出してました(笑)
するとピカピカ輝きだすワゴン車。
一段落すると、雅紀が智の後ろに立ち “イッツオカルティックワールド!” とポーズ(笑)

O:これが時空移動装置になります。
 それでは修学旅行に行きましょう!




そして、前半は1塁側が教卓で授業開始!



旅行テーマ1【音楽】
引率:二宮和也 引率助手:八乙女・有岡

3人:僕らの修学旅行のテーマは「音楽」です。
N:これから修学旅行に出発するんですが、音楽をかけようと思います。

といってV6の「TAKE ME HIGHER」が流れる。

N:大野さんと相葉さんは思い出とかあると思いますけど…
O:すごいアクロバティックな曲で、ダンス組とアクロバティック組に分かれてたんだけど、
 俺はアクロバティック組でバク転だけしてればよかった。

A:ジュニアの時に死ぬほど踊って、V6の20周年の時にもバックやらせてもらったり、
 あとサンチェにめちゃめちゃ怒られた(笑)



N:今は音楽はCDなんかで聞きますが、その前だとカセットテープで
 さらにその前はなんだと思いますか?大野さん。

O:楽器とかを演奏してたんじゃない?
N:レコードですよ。
 ではその前はなんなのか、音楽のそもそもを見に行きたいと思います。
 我々が“時空を~、せーの!”と言ったらみんなで“ジャーンプ!”ってやってください。


と言って両腕でJの字をニノちゃん作るんだけど、
左右が逆になってて、平仮名の「し」になっちゃってる(笑)

S:“J”じゃなくて“し”になってるよ!(笑)
N:え?じゃんぷの“し”だからこれでいいの!

と結局逆のまま押し切ることになりました(笑)
最初のニノちゃんがコレだったので、
今回はこれ以降の先生もみんな“どっちだっけ?”といいながら
“し”のポーズで通してました(笑)


そして、3塁側後方のニノちゃんステージへ移動。


いつの間にか八乙女くんはエジソンに、有岡くんはジョン・クロイシに扮してました。

因みにジョン・クロイシがどんな人だったかってのは
帰って検索すりゃいいやとメモ取ってなかったんだけど、
検索しても結局よく分からず仕舞い…。

そんで、エジソンとジョンの蓄音機完成した時の寸劇が披露されました。

そしてこのあと、偉人に扮した2人は、
嵐メンバーのことを呼び捨てにしたりして笑いを誘ってました。


それまでは音楽を聴くためにはコンサートに出向いたり、
音楽家を招いたりしなければいけなかったけど、
この蓄音機の発明によりいつでも音楽が楽しめるようになったとエジソン光より説明がありました。

八:天才とは1%のひらめきと99%の努力である!
有:音とは一体なにか分かるか?頭脳系の櫻井!
S:響き?
有:ブッブー!音とは振動、揺れなのである!

といってジョン有岡が風船を出してきて、これで振動を体感するみたいなことをやってたんだけど、
途中でジョンがふざけて“パーン!”とか言って、
潤ちゃんだか智だかに頭はたかれてズラがずれとった(笑)


八:蓄音機のラッパの部分にあーとかおーとか音を発すると
 揺れがその先の針に伝わって傷が付き、
 その傷をなぞると揺れが伝わって音が出来上がるのです。

N:蓄音機の仕組みが分かったところで、何か録音してみませんか?

ということで、録音のために選ばれたメンバーは
嵐からは雅紀・智・ニノちゃん。
JUMPからは山田・高木・有岡。

N:今だったらデジタルで、やり直しとかも出来るけどこれは一発撮りなんで!

と言ってラッパ部分に向かう6人。

6人:今日~は、かえるのうたを歌います!

と言ってから歌いだすんだけど、歌いだすまで間がかなりあったせいか、
息が合わず、歌いだしはなぜか雅紀ソロに!(笑)
なので歌いだしはちょっと笑い混じりな感じになってました。

このあと録音されたものを聞いたんだけど、
ちゃんと雅紀ソロも笑い混じりな感じも再現されてました(笑)



=まとめ=

このあとメインステージに移動してニノちゃんのまとめに入るんだけど、
ニノちゃんのマイクが不調で音がプツプツ切れちゃう。
N:誰か私にマイクを貸してください

すると前に出て、自分のピンマイクを差し出す翔ちゃん!
胸元からそのまま外して渡したからニノから離れられず寄り添ってると
当然のことながら会場からは歓声やら悲鳴やら(笑)
するとその歓声に応えてか、肩を組んじゃう翔ちゃん!

ニノちゃんがまとめ語ってる間、翔ちゃんは何故かドヤ顔。
更にはコメントに合わせて表情変えたり頷いたり、あいてる右手でポーズ取ったりで
その姿が気になりすぎてニノちゃんのコメント聞いてる余裕なかった(笑)

でも、なんとか最後だけは…。


『 音楽は人生を豊かにする友達 』





旅行テーマ2【ハワイと嵐】
引率:相葉雅紀 引率助手:高木

A:早速ですが、僕ら嵐がデビューした場所はどこですかー!?
会場:ハワイー!
A:僕らは2002年にもハワイに行ってるんですが、参加した人ー!?
 ・・・・・・ゼロ。


実際にはほんの数人、手を挙げてる人はいましたよ。
少なくとも私の視界の中には2人はいたかな?

A:15周年の時にも行ってますが、その時参加した人ー!?

これはそこそこいました。

A:というわけで嵐にはとても縁の深い場所です。
 ってことで、みんなでハワイ行っちゃう?

不:え?行けるんですか!?
A:ほら、アレ(ワゴン)があるから!
 では行ってみましょう…えーっとどっちだっけ?


とJのポーズとしのポーズに悩んでました(笑)

A:それでは、時空を~、せーの!
会場:ジャーーーンプ!!


そしてビーチセットへ移動。
移動が完了するとウクレレを弾きだす助手の高木くん。

A:この日のために2週間練習してくれました、高木くんです。
 高木ブーもビックリです。
 ということでハワイに到着しましたー!
 ここにはモニターがあるんですけど、ここに嵐の思い出が次々に出てきます。


と言って、まずはデビュー会見時の映像が流れ、
見終わったあとに、当時の思い出とか語ってました。
メモを取ってないので、恐らく目新しい内容ではなかったはず…。


そして次は2002年のファンツアーの映像。
ここではクイズも出されました。

クイズはツアー参加者に配布された映像で
映像の冒頭の潤ちゃんのコメントから。


問題 “ツアー楽しかったかな?あ、○○○○。
   松本潤はなんと言った?


このあとメンバーが色々回答していくんだけど、
大喜利化してて、ほとんど覚えておりません。


正解 “あ、この辺にまだ日焼けの跡があって色っぽいね。


A:松本くん覚えてますか?
M:いや、あんま覚えてない(笑)
A:参加者いないってことはこれも見たことないのかな?
 見たことある人いますかー?

不:何人かいますね。

私も動画で見たことある!
帰ってからも確認した。

A:VTRでもありましたけど、バレーボールやってるじゃないですか、
 デビューもバレーボールで選ばれてるし、
 ということで、ビーチバレーボール対決ーーー!!


JUMPくんは勿論人数多いので、3人は得点係やボール拾いしてました。
で、途中で選手交代とかもしてたんだけど、それは嵐さん不利じゃない?
ただでさえJUMPくんよりオジサンなんだから(笑)

JUMP含め、みんなあまりサーブは上手くない(笑)
特に潤ちゃんのサーブやばかった。
でもそこが可愛い。 ←

途中、嵐メンの誰かが “あいつ、伊野尾が穴だぞ!” とか言ってて、
特に翔ちゃんがめっちゃ伊野尾を狙ってたな(笑)
最終的に嵐は負けたけど、なんだかんだいい試合はしてたよ。

罰ゲームはゴムパッチン。
ただ、私の位置からは横からだったし、
モニターも同じ角度だったから翔ちゃんの表情があまり分からなかったのが残念。
カメラさんはもうちょい正面に回り込んで欲しかったなぁ。



お次は15周年時の映像。

A:これは記憶に新しいよね。
 この場所全然雨が降らない場所なんだけどね。

M:365日中10日しか雨が降らないんだよ。
A:なのに土砂降りになるというね(笑)



=まとめ=

A:嵐はハワイで生まれ、ハワイに育てられました。
 ハワイに行くと初心に帰れます。
 ハワイにはこんな言葉があります。


と言って、ビーチに浮かび上がる文字。


修学旅行雅紀


A:英語で言うとNo Rain, No Rainbow、雨が降るから虹が出る。
 辛いことがあっても必ずいいこともあるから前を向こうという意味です。
 皆さんもこの言葉を覚えて帰ってください。



『 Ole Ua, Ole Anuenue 』



---------------



長くなってしまったので、前・後半に分けます。

嵐のワクワク学校2019 ~時空をJUMP!すべてが愛おしくなる修学旅行~②



<2019/07/10 UP>


テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

22:04  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pinmomo7.blog65.fc2.com/tb.php/107-f204765a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |